『民衆の敵』に坂口健太郎がゲスト出演!?噂の真相は・・・

『民衆の敵』に俳優の坂口健太郎さんが出演すると話題になっています。

 

しかし出演者の名前の欄を見てみると、出演するという情報はどこにも記載されていません。さらに現在「コウノドリ」に出演中なことを考えると、別のドラマに出演するとは考えにくいのです。

 

ではなぜ出演するという話題が生まれたのでしょうか。噂になったきっかけと、なぜ注目される俳優なのか、そして今後、出演の可能性はあるのかという点について考えてみましょう。

 

Y子

今とても注目されている坂口健太郎さん。

とっても魅力的な俳優さんですよね!!あの笑顔が素敵です( *´艸`)

 

スポンサーリンク

大注目のイケメン俳優・坂口健太郎さんのプロフィール

『民衆の敵』への出演が噂される坂口健太郎さんですが、どのような俳優さんなのでしょうか。


生年月日:1991年7月11日

出生地:東京都

身長:183 cm

血液型:O型

職業:俳優・モデル

ジャンル:映画・テレビドラマ・CM

活動期間:2010年 ~

事務所:トライストーン・エンタテイメント

 

主な出演作品

テレビドラマ
『コウノドリ』
『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』
『重版出来!』
『模倣犯』
『とと姉ちゃん』
『東京タラレバ娘』

映画 
『ヒロイン失格』
『俺物語!!』
『64-ロクヨン-前編/後編』
『君と100回目の恋』

 

俳優というイメージが強い方もいるかもしれませんが、最初から俳優だったというわけではなく、もともとはモデルでした。雑誌のモデルオーディションに合格したことがきっかけで芸能界入りしています。雑誌に掲載されることで注目を集め、塩顔男子の火付け役と言われるまでになりました。

 

俳優として多くの方に知られるようになったきっかけのドラマが、2015年に放送された「コウノドリ」です。

 

このドラマが連続ドラマ初出演となっただけではなく、注目度が高いドラマだったため俳優として多くの方に知られるようになりました。この「コウノドリ」のドラマは、2017年に第2シーズンが放送されています。

 

またさらに多くの方に知られるきっかけとなったのが、2016年に放送された朝の連続ドラマ小説「とと姉ちゃん」への出演です。
朝ドラは多くの世代が見る作品であることから、俳優としての名前を知っている方も多くなりました。

 

その後も「東京タラレバ娘」や「ごめん、愛してる」など注目の作品に続けて出演し、お茶の間の注目を集めています。続けて数々の作品に出演していることから、今後どのような作品に出て活躍するのか期待されています。

 

Y子

最初の芸能界入りはモデルさんだったんですね。

長身でイケメン!!納得です!!

 

スポンサーリンク

坂口健太郎のゲスト出演はデマ!?噂になってしまった経緯

俳優の坂口健太郎さんが、篠原涼子さん主演のドラマ『民衆の敵』に出演すると話題になっています。

 

ですがドラマ『民衆の敵』のホームページをチェックしてみると、出演者一覧のところに名前はありません。では出演者の名前がないのにもかかわらず、出演すると話題になっているのにはどのような背景があるのでしょうか。

 

出演すると話題になったきっかけは、一般市民の目撃情報でした。

 


『民衆の敵』を撮影しているロケ地で撮影しているのを見たとSNSに投稿した方がいたのです。SNSでの目撃情報をきっかけに、出演者の欄に名前がないにもかかわらず、出演しているのではという噂が広まりました。

 

目撃情報が確かなら、出演者の欄に名前が無くても、ドラマに出演するということになります。

 

目撃情報があったことで出演の噂が広まりましたが、その噂を否定する人たちもいました。否定する人たちがいた理由が、別のドラマに出演が決まっていたからです。

 

すでに「コウノドリ」の出演が決まっていたため、目撃情報は見間違えだという意見もあります。「コウノドリ」はゲスト出演ではなく、毎回出番があるレギュラー出演のため、レギュラー出演する場合、ほかのドラマへは出演する可能性は低いと考える方が・・・

 

Y子

1話だけでもゲスト出演があったらうれしいなぁ!!

 

スポンサーリンク

噂がきっかけで本当にゲスト出演が実現するかも?今後に期待


『民衆の敵』の撮影現場で目撃情報があった坂口健太郎さんですが、本当に出演する可能性はないのでしょうか。別のドラマにレギュラー出演しているとはいえ、今後『民衆の敵』に出演する可能性がないとは限りません。

 

そもそも同じクールのドラマに、同じ俳優さんや女優さんが出演することはできないと思っている方もいるかもしれません。同じクールの別のドラマにレギュラー出演していると、スケジュールの調整が必要です。スケジュールの調整が大変だとしても、過去に同じクールの2つのドラマにレギュラー出演した方もいます。

 

 

例えば2017年の7月クールのドラマでは、俳優の三浦翔平さんが2つのドラマにレギュラー出演しています。同じ刑事役です。「僕たちがやりました」と「いきもの係」の2つのドラマで対照的な刑事を演じ分けて世間を驚かせています。

 

2つのドラマにレギュラー出演していることは珍しいですが、別のドラマにレギュラー出演している方が、同じクールの別のドラマにゲスト出演することは比較的よくあることです。

 

出演情報が発表されるまで、正確なことははっきりしませんが、現在出演情報がないとしても、今後ゲスト出演の情報があるかもしれません。現在は出演が決まっていないとしても、出演が噂されたことがきっかけで急遽ゲスト出演が決まるという可能性もあります。今後の出演情報に注目です。

 

Y子

噂がきっかけになってゲスト出演されると嬉しいですね!!

K氏

同じクールのドラマにレギュラー出演しているといっても、別のドラマに出られないというわけではないので。

今後も注目して見てほしいですな。

 

 

こちらの記事も人気です。

『民衆の敵』では悪役の高橋一生さん!その演技から目が離せない!

【月9】ドラマ『民衆の敵』前田敦子さんの見どころ紹介!

2017年秋ドラマ「民衆の敵」での篠原涼子さんの役柄は?

民衆の敵に出演中!福岡一の美少女「今田美桜」って?

『民衆の敵』で子役・鳥越壮真が演じる主人公の子どもがかわいい

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です