2017年秋ドラマ「民衆の敵」での篠原涼子さんの役柄は?

夏のクールのドラマが終わり、10月からはまた新たなドラマが続々と始まります。

お気に入りのドラマが終わってしまって「〇〇ロス」なんてことになってしまっている方も10月後半になればまた、毎週見たくなるようなドラマが見つかるかもしれません。

今既に注目されているのが、10月23日月曜9時から放送中の「民衆の敵~世の中おかしくないですか!?~」です。

今まで様々なドラマで大活躍してきた篠原涼子さんが主演、そして今話題の若手俳優が出演しているということもあり、話題となっています。

 

Y子

コード・ブルー3で一気に視聴率があがった月9!!

「民衆の敵」での期待も高鳴ります。

 

スポンサーリンク

篠原涼子さんってどんな人?「民衆の敵」のストーリーは?


篠原涼子さんといえば、44歳という年齢にも関わらず美しい美貌を持っている人気の女優さんです。化粧品や下着のCMなどによく出演していることからその美貌は誰もが知っていると思います。

篠原涼子さんプロフィール

本名:市村 涼子 (旧姓:篠原)
生年月日:1973年8月13日
出生地:群馬県桐生市
身長:162 cm
血液型:B型
職業:女優、歌手
ジャンル:テレビドラマ、映画、舞台、CM
活動期間:1989年 ~
配偶者:市村正親(2005年 ~ )
事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

 

主な出演作品

テレビドラマ

『ぼくの魔法使い』
『アットホーム・ダッド』
『光とともに…?自閉症児を抱えて?』
『溺れる人』
『anego[アネゴ]』
『アンフェア』
『ハケンの品格』
『月の恋人~Moon Lovers~』
『黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-』
『ラスト~シンデレラ』
『愛を乞うひと』

 

映画

『冷静と情熱のあいだ』
『THE 有頂天ホテル』
『アンフェア the movie』
『アンフェア the answer』
『アンフェア the end』

 

女優業だけでなく歌手としても活躍し、日本レコード大賞や日本有線大賞を取るなどの功績を残しています。

 

篠原涼子さんの出演作品は大半が人気ドラマ・映画になっており「anego」をはじめ、「アンフェア」「ラスト・シンデレラ」など視聴率が良いものや続編が出ているものも多くあります。

 

出身は群馬県で高校も群馬の私立高校に通っていたようです。しかし、芸能事務所に入るときっぱりと高校を中退し、芸能活動に専念できる環境を自ら作ります。とてもかっこいい潔い選択で、バラエティなどで見る篠原涼子さんのサバサバした性格がこの時の行動からもうかがえます。

 

歌手・女優業と芸能界で成功し、25歳年上の市村正親さんと結婚して2人の男児も出産しているなどプライベートも充実しているようです。そんなマルチな才能を持っている篠原涼子さんが出演する「民衆の敵」を今から楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

 

「民衆の敵」のストーリー

「民衆の敵」は痛快なエンターテイメント性があり、正直者でまっすぐな篠原涼子さん演じる主人公の佐藤智子が世の中に対して不満に思うこと、納得できないことを解決していくドラマになっています。

 

団地暮らしで子供とひっそりと幸せを感じながら日々生活している篠原涼子さん演じる佐藤智子と田中圭さん演じる公平の夫婦は仕事が続かず、ある時2人同時に職を失ってしまいます。

 

焦った佐藤智子がインターネットで市議会議員を検索し、立候補することに決める…というのが1話の大まかなあらすじになるようです。

 

「アンフェア」では、まじめでシリアスなシーンが多くありますが、「民衆の敵」ではコメディー感が強くバラエティーなどでよく見る明るい篠原涼子さんを見られるかもしれません。

 

Y子

今では、女優さんというイメージが強いかもしれませんが、篠原涼子さんの歌唱力も素晴らしいです!

 

スポンサーリンク

篠原涼子さん演じる佐藤智子はどんな人?

では、「民衆の敵」で篠原涼子さんが演じる佐藤智子はどのような役柄・性格なのでしょうか?

佐藤智子

あおば市議会新人議員。夫と保育園に通う子ども一人の3人家族。両親が次々に失踪し、自暴自棄になり高校を中退。決して両親のようにはなるまいと真面目に生きてきた。バイト先で知り合った夫と結婚するも、フリーターの夫は転職を繰り返し、智子がパートで家計を助けることに。しかし、そんな智子も会社のルールに納得がいかず、逆らってクビに…。 そんな中、彼女が目にしたのは市議会議員の高額報酬。“高額報酬=家族の幸せ”と、猪突猛進する智子は、市議会議員に立候補し、からくも当選を果たす。

 

佐藤智子は保育園児の子供を1人持つ母親で、昔両親が失踪したという過去を持っています。そんなことがあり自暴自棄になった彼女は高校を中退し、両親を反面教師にしてまじめに生活してきました。

 

まじめに生活してきたがゆえに、正義感が強く、間違ったことや理不尽なことが許せない性格の役柄です。これが裏目に出てしまい、会社のルールさえも自分が納得いかないときは正直に反抗してしまい、いつもクビになってしまうというオチが待っています。

 

 

ドラマの中で市議会議員に立候補する理由も、性格を聞いてから見るともっとも佐藤智子らしく感じてしまいます。

 

「子供においしいお肉を食べさせたい」「毎日の保育園送迎を少しでも楽にするために電動自転車がほしい」そんな願いの為に市議会議員に立候補するのです。世の中や街をよりよくするためではなく、議員の年俸にひかれて立候補するというところに佐藤智子の正直な性格が出ています。

 

 

他のドラマや映画の役中でもロングヘアーのイメージが強い篠原涼子さんですが、今回の役では肩につかないくらいのショートヘアになっています。また、上でまとめたお団子ハーフアップが少し崩れたような髪型になっているのでより、お母さん・主婦感が増しています。

 

洋服も煌びやかなものでなく、グレーやベージュなど落ち着いた色味の洋服で現実によくいる母親像を思い浮かべることができるでしょう。正直で正義感の強い性格だからこそ、周りとの関係も徐々に変化が見られそうです。

 

とてもまっすぐでまじめな主婦に心を動かされ、癖のある候補者たちが変わっていくのか…また、派閥やママ友との関係がどんな風に変化していくのか・・も見物になってくるかもしれませんね。

 

Y子

正義感が強い役どころで、篠原涼子さんにピッタリですね!!

どのように演じてくれるか毎週楽しみです(*^▽^*)

 

スポンサーリンク

10月23日から始まった気になる月9ドラマ!

あらすじを見ただけでも面白そうですよね。日々の生活の中で会社や社会のルールに不満を持っている人は少なくないと思います。また、政治や市議会議員の問題はよくニュースなどでも取り上げられており話題になっていますよね。

 

そんな今にぴったりの話題が盛り込まれている「民衆の敵」の中で篠原涼子さんがどのような演技をしながら、立ちはだかる問題に立ち向かっていくのか気になるところです。

 

ドラマの中で佐藤智子が正直に物事を言ったり正義感が強いところを見るだけで、自分を代弁してくれているように感じながら見ることができそうです。日ごろ感じている自分のストレスもスッキリしそうなドラマですね。

 

Y子

毎週の楽しみが増えそうです。

 

こちらの記事も人気です。

『民衆の敵』で子役・鳥越壮真が演じる主人公の子どもがかわいい

【月9】ドラマ『民衆の敵』前田敦子さんの見どころ紹介!

民衆の敵に出演中!福岡一の美少女「今田美桜」って?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です